コーヒー文化研究 No.2

学会誌「コーヒー文化研究」はコーヒー研究者による論文や、
総会・集会時に行われた講演内容が収録されています。
その内容は学会会員ほか多くの方々から、高い評価をうけています。

第2号 95年12月発行

●中東世界とコーヒー 矢島 文夫
●味覚センサを用いた
コーヒーの味の定量化
都甲 潔
●博多モダニズムとカフェ文化 鳥巣 京一
●モカ・マタリの国―イエメン― 佐藤 寛
●タンザニアのコーヒーの歴史的役割 松本 多美子
●コーヒー・カップテストの基本と用語集 テッド・R・リングル

発行日:1995年12月6日
A4判/全82ページ


ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。
レビューを評価するにはログインが必要です。


コーヒー文化研究 No.2

書籍ポイント10倍

2,000円(税込)

  • ポイント:185ポイント
  • 在庫:△
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加