コーヒー文化研究 No.3

学会誌「コーヒー文化研究」はコーヒー研究者による論文や、
総会・集会時に行われた講演内容が収録されています。
その内容は学会会員ほか多くの方々から、高い評価をうけています。

第3号 96年12月発行

●ブラジル・コーヒーの歴史 水野 一
●コーヒーとワインの比較飲料学 山本 博
●米国コーヒー業界の実績とニューウエーブ 長谷川 浩一
●コーヒー豆焙煎後の
ガス発生に関する研究
沢田 吉美、泉谷 希光
●カフェー・パウリスタ 畔柳 潤
●珈琲の味の判断の熟達化 黒沢 学、田口 護
●珈琲に学ぶ 野添 進
●アラビア人と珈琲 前嶋 信次
●『可否茶館』と鄭永慶 星田 宏司

発行日:1996年12月7日
A4判/全86ページ


ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。
レビューを評価するにはログインが必要です。


コーヒー文化研究 No.3

書籍ポイント10倍

2,000円(税込)

  • ポイント:185ポイント
  • 在庫:△
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加