珈琲時間 2018年02月号 Winter

お盆期間中の営業と出荷につきまして
珈琲問屋では、店舗も含めましてお盆期間中も営業を行っておりますが、
ご注文内容によりましては、現在の在庫数では足りず、仕入後の出荷となる場合もございます。
その場合は、ご注文商品が8月21日頃以降のお届けになってしまう場合もございます。
ご注文の際にはお届け日にちに、余裕を持って頂きますようお願い申し上げます。

西日本を中心とした大雨の影響による集荷・配達につきまして


珈琲時間×珈琲問屋2018年冬号
珈琲時間×珈琲問屋2018年冬号

珈琲時間 2018年冬号
あなたの欲しいがきっと見つかる
珈琲問屋×珈琲時間
「冬にこそ!エスプレッソを極める」編

【特別ダブル付録:『珈琲時間』2018カレンダー&『猫のいる喫茶店』2018カレンダー】

第一特集
むかしもいまも、これからも
喫茶店のDNA


昨今のブームによる新規の開店ラッシュも一段落して、珈琲専門店はより本質を求められる時期に入ってきました。 そんな中でひときわ輝きを放つのが過去の教えに新解釈を加えて独自のスタイルを模索する、いわば「温故知新」の人気カフェ。 名店に師匠をもつお店、伝説の珈琲店をリスペクトする若き店主のカフェ、往年の名店を改装して現代のニーズにマッチさせた店など、「ここから新たな『第4の波』が生まれるかもしれない」とも予感させるような、気鋭の人気店を関東・中部・関西から選りすぐって紹介します。

コーヒー界の2018年の幕開けを思わせる、誠実さと革新性を兼ね備えたお店の特集です。

【第二特集】
いまこそ聞きたい喫茶趣味のあれこれ
珈琲生活の達人に聞く


コーヒー業界の住人の素敵なライフスタイル 珈琲にまつわる達人のアイデア ひと口にコーヒー業界といってもさまざまなスタンスで携わる人たちがいて、彼らはそれぞれ独自の目線でこの世界を見渡しています。 焙煎人、生豆輸入の商社マン、情報発信するメディア人等々……。 彼ら「珈琲人」たちにその日常や生き方、なぜその職業を得るに至ったかなどを聞き、さまざまな話題とアイデアを拾います。

【第三特集】
寒い日は部屋にこもって作家気分
自分でつくるコーヒーアイテム


冬のおこもり手づくり体験 自分でつくるコーヒーアイテム コーヒーの楽しみ方を考えるにつれて、自分だけのアイテムが欲しくなるもの。 そうなると究極はやはりハンドメイド。とはいえ実は簡単に作れるものも多々あります。 木製ペーパードリップホルダー、金属板を叩いて作るシュガースプーン、コースターなどの作り方を、それぞれの分野の先生に教わって作ります。


珈琲時間×珈琲問屋2018年冬号・【特別付録:『珈琲時間』カレンダー】

珈琲時間×珈琲問屋2018年冬号・【特別付録:『猫のいる喫茶店』カレンダー】
【特別付録:『猫のいる喫茶店』カレンダー & 『珈琲時間』カレンダー】

A4変型判・オールカラー
出版社: 大誠社

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。
レビューを評価するにはログインが必要です。


珈琲時間 2018年02月号 Winter

880円(税込)

  • ポイント:8ポイント
  • 在庫:◎
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
  • TONYAアーチロゴ