カフェ・ド・ランブル 珈琲こだわり座談集

著者:関口一郎

第一部 喫茶業界へズバリ宣言!
襟立博保氏と語る
・コーヒーに魅せられてこの道に
・コーヒーを安易に考えるな
・ブームは奇抜なアイディアの行きづまり

第二部 自家焙煎ってなんだ!
鈴木誉志男氏との対話
・豆を寝かせることの目的と意味
・お客さんからのアイディアって大切です
・プロバットは職人好みの焙煎機

第三部 珈琲を通して コーヒーの美味しさの秘密を知る
森光宗男氏と語る
・終戦後すぐのコーヒー状況
・店名の「ランブル」の由来
・生豆の良し悪しの見分け方

第四部 琥珀色のくつろぎ 珈琲は人肌で味わう
常盤新平氏と語る
・喫茶店の温もりに惹かれる
・家庭でも美味しく淹れるコツ
・バレルモのエスプレソ

付録 コーヒー読本
・コーヒーを飲みすぎると胃腸障害を起こすというのはとんだ濡れ衣
・喫茶店でしかうまいコーヒーが飲めないなんて考えるのはアサハカです

(いなほ書房・180ページ)


ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。
レビューを評価するにはログインが必要です。


カフェ・ド・ランブル 珈琲こだわり座談集

書籍ポイント10倍

3,240円(税込)

  • ポイント:300ポイント
  • 在庫:◎
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加