bodum BISTRO ボダム ビストロ 電動コーヒーグラインダー ホワイト WH 10903-913JP3 取寄品/日付指定不可 送料無料

bodum BISTRO
ボダム ビストロ 電動コーヒーグラインダー

挽き立てのコーヒー豆を使うのは、おいしいコーヒーを入れる重要なポイント。 スイッチひとつで手早く均等に挽け、手で挽くのが面倒な方や、 忙しい時にぴったりのボダムビストロ電気式コーヒーグラインダー。 スタイリッシュなデザインは、インテリアとしても活躍します。

コニカル刃を使用しエスプレッソ用の極細挽きからフレンチプレス用の粗挽きまで、挽き方を調節できます。 コニカル刃は、一般的に回転速度が遅く、豆を均一に挽くことができ、 摩擦熱による豆の風味悪化への影響が小さいと言われています。

農産物であるコーヒー豆には、ごくまれに異物(小さな石、針等)が混じっている場合がごくまれにあります。 もし、挽き刃部分には異物がはさまっても、特殊機構(フリクションクラッチ)により挽き刃、モーターへのダメージを防ぎます。

グラインドされたコーヒー豆は、ガラス製のコンテナーに入るので、プラスチックコンテナーに比べ、 豆を挽いたときの静電気の発生を抑えられるので、粉がまわりに飛び散りにくくなっています。 また、耐熱ガラス製のコンテナーにはシリコンバンドが付いているので、コンテナーを握った際の滑り止めにもなります。 挽き目のばらつきが少なく、極細挽きから粗挽きまで、広く対応しています。 エスプレッソ用の極細挽きからフレンチプレス用の粗挽きまで、挽き方を調節できます。

ボダム電動コーヒーグラインダーBISTROビストロ
※イメージ写真はブラックですが、本品のボディカラーはホワイトです。



ボダムの歴史(抜粋)
・1944年、BODUM(ボダム)社は、ピーター・ボダムによりデンマーク、コペンハーゲンで設立されました。 ・1950年代、ボダムは、独自の商品開発を始めました。早くから、インダストリアルデザインの重要性に気づき、この確かな姿勢が現在のボダムの土台となっています。 ・1958年、サイフォン式コーヒーメーカー「サントス(現:ペボ)」が大成功。 ・1974年、「毎日の生活に美しいシンプルなデザインと最高の素材」という理念を実現したフレンチプレス・コーヒーメーカー「ビストロ」発売。 ・1974年以降、ボダム社は今日までに1億個のフレンチプレス・コーヒーメーカーと3千万個のティーポットを製造しました。 そして、キッチン製品へと拡大し現在では多くの美しい家庭用品を製造しています。



商品詳細
製品名称:ボダム ビストロコーヒーグラインダー
カラー:ホワイト
定格電圧、定格周波数:AC100V、50/60Hz
定格消費電力:160W
定格時間:20秒(連続使用時間)
挽き刃種別:コニカル刃
ホッパー容量
最大コーヒー豆:約220g
コーヒー粉受けストッカー容量:最大約100g
材質
本体:ABS樹脂(ラバーコーティング)・ホッパー:ポリカーボネート・ホッパー蓋:ABS樹脂・挽き刃:ステンレススチール鋼・ブレードベース:ポリアセタール・コーヒー粉受けストッカー蓋:ポリプロピレン/サーモプラスチックラバー・コーヒー粉受けストッカー本体:耐熱ガラス(使用区分:コーヒー粉保管用 耐熱温度差:120℃)
電源コードの長さ:約80cm
原産国:中国
ブランド:ボダム(デンマーク)

※本製品は在庫の無いお取り寄せ品になります。ご購入者様へのお届けにお時間をいただく場合がございます。また、同時購入品とのおまとめも出来ない場合がございます。予めご了承ください。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。
レビューを評価するにはログインが必要です。


bodum BISTRO ボダム ビストロ 電動コーヒーグラインダー ホワイト WH 10903-913JP3 取寄品/日付指定不可 送料無料

13,200円(税込)

  • ポイント:120ポイント
  • 在庫:△
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加