コーヒー文化研究 No.26(2019)


コーヒー文化研究
2019年奨励賞発表

毎年年一回、12月、日本コーヒー文化学会発行の会誌、
「コーヒー文化研究」はコーヒー研究者による論文や、
総会・集会時に行われた講演内容が収録されています。
その内容は学会会員ほか多くの方々から、高い評価をうけています。

少ない冊数ですが、コーヒー文化に
ご興味のある方は是非お買い求めください。

コーヒー文化研究 第26号(2019年12月発行)

●『珈琲屋』って何だ!!
九州北部支部主催セミナー
大坊勝次・恵子さんを迎えて

●カフェーパウリスタからカフェーブラジレイロへ

●沖縄県の珈琲ツーリズムの現状と課題及び対策

●小笠原諸島・父島におけるコーヒー・ツーリズムの課題

●コーヒーフェスティバルに関する一考察

●刃物から考えるミリング(粉粒にする事)
ミリングから始める抽出ディレクションの設定

●『コーヒー・ソング20』を読んで

ほか。
B5判(カラー)
編集:日本コーヒー文化学会

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。
レビューを評価するにはログインが必要です。


コーヒー文化研究 No.26(2019)

2,036円(税込)

  • ポイント:18ポイント
  • 在庫:×
在庫切れ
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加